おまとめローンの申し込み時に注意しておきたいこと

おまとめローンを利用すると、「借金の返済が楽になる」というメリットがあります。しかし、通りやすいおまとめローンを利用しさえすればそのメリットが確実になると言う訳では無く、「返済が楽になるようなおまとめローンを厳選して利用する」と言うことが必要です。

例えば、それまで平均金利15%で利用していた多重債務をおまとめローンで一本化する時に、金利設定が16%のおまとめローンを利用してしまえば逆に返済が大変になってしまいます。このような状況であれば、少なくとも14.9%以下の金利で借り換えできるおまとめローンを利用することが必要で、それが出来なければそもそも利用する意味すらなくなってしまいます。

ただし、仮に金利が同率であったとしても「それぞれの借入れに対して最低返済金額を支払う状況」と比べれば、月々の返済金額は少なく抑えられる可能性はあります。しかし、これは単に最低返済金額が減ったという理由によるもので、最終的な返済総額は多くなってしまう可能性が高いので注意しておきましょう。

重要なことは「返済総額が少なくなる」ということや、「完済時期が早くなる」というメリットが確実にあるということです。とりあえず多重債務をまとめれば楽になるという間違った認識で利用してしまうことが無いよう、十分に注意をしておくことが大切です。それを実現するためには、まず最初に「自身の借入状況を正確に把握する」と言うことが必要です。それによって選択できるおまとめローンが変わってくるので、最初にしっかりと整理してしまいましょう。

#おまとめローン